【ハワイ旅行】2019年2月ハワイ旅行(4日目 ハワイ島⇒オアフ島移動 編)

【ハワイ旅行】2019年2月ハワイ旅行(4日目 ハワイ島⇒オアフ島移動 編)

 

ハワイ旅行も4日目に入りました。

名残惜しいですが、本日でハワイ島を離れることになります。

 

 

4日目のスケジュールは、ハワイ島⇒オアフ島への移動となります。

 

 

朝食

 

結局、毎朝『ビッグアイランド・ブレックファースト・アット・ウォーターズ・エッジ』で朝食を頂きました。

(やはり、無料という事実には抗えません…。)

2日目のこともありましたので、3日目は『Grade up』覚悟で温かい食事に果敢にチャレンジしました。

ところが、この日はテーブル担当スタッフから『Grade up』の声も掛からず、チップのみ10ドルにて食事を済ませることができたのです。

このことから、全てはテーブル担当スタッフに判断が任されているというのが正解のようです。

※こうなると、2日目の女性スタッフに当たってしまったのが当方の不運ということでしょうか…。

 

 

『ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ』チェックアウト

 

部屋に戻り、オーシャン・タワー周辺を散歩しました。

IMG_1905

 

その後荷物を整理を済ませて、チェックアウトのためにメイン・ロビーの1Fに向かいました。

流石に荷物を抱えているため、寒いのを承知で『トラム』で移動です。

 

チェックアウトの清算では、Hilton Vacation Clubから頂戴した12,500円分のチケットのうち10,000円分を利用しました。

結果、請求額は94ドルでしたので、『ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ』への直接の支払いは全く発生しませんでした。

 

3日間を通して、本当にお得な滞在だったと思います。

 

※Hilton Vacation Clubの説明会の機会に恵まれたのであれば、絶対に参加されることをお勧めします!

貰えたチケットは、下記となります。

IMG_1984

 

 

コナ空港への移動

 

コナ空港への移動は、『VELTRA』にて乗り合いバスを事前予約していました。

この乗り合いバス、料金は30ドル/1人掛かるのですが、空港でのチェックインまで事細やかにサポートしてくれます。

ハワイで飛行機んい乗り慣れている方には、余計なお世話なのかもしれませんが、英語も不得意で現地のチェックインに不慣れな日本人にはありがたいサービスだと思います。

VELTRA ホテル 空港送迎

 

ただし、当方はここでちょっとしたミスを犯してしまいました。

1日目の成田空港でのチェックインでも記事に下通り、ハワイアン航空は機外荷物の預け入れに料金が発生します。

※ハワイアンマイル会員  :1荷物=15ドル

  ハワイアンマイル非会員:1荷物=25ドル

しかし、当日の航空券はJALのマイルでの特典航空券でしたので、サポートしてくれた乗り合いバスの関係者もハワイアン航空のスタッフも、何の疑いもなく25ドル/1個を請求してきたのでした。

コナからホノルル向 航空券

IMG_1908

実は、当方もチェックイン時の慌しさでこれに気づかず、山の神(家内)の分も合わせて20ドルも損をする結果となってしまいました。

これには、ヒルトンでの無料宿泊に浮かれすぎていたと反省しきりです…。

 

さて、3日前に降り立ったコナ空港ですが、屋根があるのはほんの一部分のみの本当に狭い空港です。

IMG_1910

ここで国際線の飛行機が離着陸するとは、なんとも信じがたいものがあります。

そうこうしていると搭乗時間となり、飛行機へ乗り込みました。

すると、当方達の搭乗後、外は結構な雨が降り出すではありませんか!

(屋根の少ないコナ空港内で、雨に合わずに本当にラッキーでした。)

 

 

ホノルル空港⇒ホテル(ヒルトン・ガーデンイン・ワイキキ)チェックイン

 

1時間程度でホノルル空港に到着し、オアフ島でも空港からホテルまで『VELTRA』にて乗り合いバスを事前予約していました。

VELTRA ホテル 空港送迎2

この乗り合いバス、予約しているのは当方達2人のみで、貸切状態にてホテルまで運んでくれました。

 

ホテル到着後すぐにチェックインを行ったのですが、実はこの時、当方は少しわくわくしていました。
というのは、前日の夜、Hiltonのスマホアプリをチェックしていたところ、下記のような表示になっていたからです。

IMG_1901
Suite』の記載となっています。

当方が予約していたのは、下記の通り『シティービューの一番安い部屋』でしたので、スマホアプリの表示が正しければアップグレードしてくれたことになります。

hilton gardenin予約

かくして、チェックイン後部屋に入ってみると…、

IMG_1916

IMG_1915

IMG_1914

IMG_1917

広い広い広い…。
しかもベランダもこの広さで、

IMG_1913

ソファーベンチまであります。

 

これには、山ノ神(家内)も大満足したようです。

※スマホアプリの表示のことは、山ノ神(家内)には内緒にしていました。

ちょっとしたサプライズに使ったのと、アップグレードされなかった場合も想定していたからです。

 

 

ワイキキ散策

 

ワイキキ訪問も前回(15年前)の訪問以来のことです。

一番驚いたのは、『International Market Place』の変わりようです。

15年前は、確か大きな木を中心に露店が並んでいた筈ですが、これが立派なショッピングセンターに変わっていました。

IMG_1919

大きな木に『International Market Place』の文字がなければ、完全に以前のことを思い出すこともなかったと思います。

(完全に浦島太郎状態です…。)

その後『International Market Place』のフードコートで軽い昼食をすませ、『ヒルトン・ハワイアンビレッジ』まで散歩してみることにしました。

『ヒルトン・ハワイアンビレッジ』は、当日の朝まで『ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ』にいたこともあって、なんとなく雑然としており、当方には狭い空間にビルが犇めき合っていると感じました。

ヒルトンハワイアンビレッジ

ヒルトンハワイアンビレッジ2

Hilton Vacation Clubから頂いた無料宿泊チケットでは『ヒルトン・ハワイアンビレッジ』の予約も可能でしたが、今更ながら『ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ』を選択して良かったと感じた瞬間でもありました。

ただ、こちらのビーチからの夕日だけは本当に美しく、癒されるものだったことを付け加ええておきます。

IMG_1920

 

 

夕食

 

その後ホテルに戻り、若干まったりした後に夕食に出かけました。

夕食の場所は、日中の散歩であたりをつけていた『Aloha Table Waikiki』です。

Aloha Table Waikiki1

Aloha Table Waikiki2

Aloha Table Waikiki3

到着時は満員でしたが、ちょうど団体客が帰り支度をしていたところでしたので、すぐにテーブルに案内されました。

 

コース料理を頼んだのですが、これが想定以上に量が多いんです。

サラダ(取り分け後)

IMG_1921

オードブル

IMG_1922

メイン(当方)

IMG_1923

メイン(山ノ神)

IMG_1924

意地汚い当方は、山ノ神が食べきれなかったメイン料理も平らげましたので、お腹がはちきれんばかりでした。

これだけの料理で、32ドル/1人はお値打ちだと思います。

 

食事を終えてホテル方面に歩いていくと、道路を挟んだ対面に行列ができていました。

IMG_1925

この行列、なんと『丸亀製麺 ワイキキ店』の順番待ちの行列です。

ハワイでは、讃岐うどんがリーズナブルでヘルシーな料理なんだそうです。

当然、当方達はこんなところで讃岐うどんを食べるために列ぶはずもなく、驚きとともに通りすぎたのでした。

 

 

まとめ

 

ハワイ島の『ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ』での滞在は、費用面ばかりでなく本当に満足のいくものとなりました。

出来るなら、『残り2日間もハワイ島で過ごしたかった!』と帰国した今でもそのように感じています。

今回、オアフ島の『ヒルトン・ハワイアンビレッジ』にもちょっとだけ訪問し、自分の選択の正しさを改めて実感できました。

しかし、この辺りは各々の好みや訪問の目的によっても変わってきますので、仮にHilton Vacation Clubから無料宿泊券を得る機会に恵まれた場合には、当方の記事をご参考にして頂ければ幸いです。

 

 

 

 

また、オアフ島の『ヒルトン・ガーデンイン・ワイキキ』でも『Suite』にアップグレードして貰え、今回のハワイ旅行にて当方夫妻はすっかり『Hilton』のファンになってしまいました。

このような優遇も、『Hilton VISA Goldカード』を予め申し込んでおいたからに他なりません。

もし、『Hilton』に滞在を考えておられるのであれば、持っていて損がないクレジットカードだと思います。

 

 



『ハワイ旅行記』の第5回目『オアフ島オプショナルツアー』は、下記からどうぞ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です