【Hilton】ハワイ島 『ヒルトン ワイコロアビレッジ』予約完了!

【Hilton】ハワイ島 『ヒルトン ワイコロアビレッジ』予約完了!

 

以前、ヒルトン・グランド・バケーションズ「バケーション・オーナーシップ」販売説明会に参加して『ヒルトン・ハワイ3泊ご招待または15,000円分のお食事券』をゲットしたことを記事にしました。

 

 

その後、無事予約を完了しましたので記事にしてみます。

 

 

ヒルトン ワイコロアビレッジ概要

 

『ヒルトン ワイコロアビレッジ』は、ハワイ島のコナ地区付近にあります。

Hilton ワイコロアビレッジ 地図

 

予約サイトによるとその謳い文句は、下記の通りです。

—以下、転載—

日常を忘れさせてくれる25万平米の開放感たっぷりのメガ・リゾート

巨大な敷地の中には4000平米もの面積を有するプール、スパ、テニスコート、スノーケリングもできる美しいラグーン、9つのレストラン、ショッピングアーケードなどご滞在に必要なものが揃っています。

敷地内の3つのタワーの移動は遊園地気分のモノレール、ボートをご利用いただくか、古美術をのんびりと歩きながら鑑賞されるのはいかがでしょうか。

またビレッジ内には様々な植物や鳥たち、そして14頭のイルカたちが暮らしています。イルカたちと遊ぶプログラムは大人もお子様も、忘れられない思い出となることでしょう。ビレッジのすぐ近くにある2つのチャンピオンシップ.ゴルフ・コースもスーパーリゾートならではの醍醐味です。

—ここまで—

 

写真も掲載してみます。

 

1.全景

Hilton ワイコロアビレッジ 全景

別の角度から

Hilton ワイコロアビレッジ1

 

2.ホテル外観

Hilton ワイコロアビレッジ4

 

3.客室

Hilton ワイコロアビレッジ5

 

期待が広がる内容ですね!

 

 

予約前の不安

 

予約にあたって、とある事情により当方はすでに現地での滞在日程(2019年2月中旬)を決めていました。

そこで、ヒルトンの公式サイトにて『ヒルトン ワイコロアビレッジ』が予約可能かを事前に調べてみました。

 

ヒルトン公式サイト

ヒルトン ワイコロア スタート

 

日程指定画面

日程指定画面

 

検索結果

空き状況2

 

上記の赤丸で囲んだ通り、希望日程は既に予約不可能な状態でした。

 

このため、今回の旅行にて絶対にハワイ島には訪れたいという事情により、『グランド・ナニロア・ホテル・ヒロ – ダブルツリーbyヒルトン 』での滞在も視野に入れざるを得ない状況となりました。

グランド・ナニロア・ホテル・ヒロ - ダブルツリーbyヒルトン

 

普通に考えれば、自分のお金を支払って宿泊するのであれば、通常はこちらを優先すると思われます。

今回は、折角の無料チケットですから今回は『ヒルトン ワイコロアビレッジ』になんとか宿泊したいとの思いが強かったのです。

 

 

一縷の望みを託して『ヒルトン・グランド・バケーションズ』へ直接連絡

 

しかしながら、今回の無料チケットを提供してくれているのは『ヒルトン・グランド・バケーションズ』です。

『ヒルトン・グランド・バケーションズ』は高級コンドミニアムを所有しており、『ヒルトン ワイコロアビレッジ』にも例外ではありません。

このため、『ヒルトン』とは別に『ヒルトン・グランド・バケーションズでも部屋を確保しているのではないか?』という淡い期待が無かったわけではありません。

 

実際に、下記の招待状では電話での予約を指定されていました。

ヒルトン ハワイ 宿泊券

 

早速電話してみると、『案ずるより産むが易し』で、あっさりと希望通りの日程にて『ヒルトン ワイコロアビレッジ』の予約が取れてしまいました。

 

下記が、翌日『ヒルトン・グランド・バケーションズ』から送付されてきた予約確認書になります。

予約確認書3

 

念願の『ヒルトン ワイコロアビレッジ』への宿泊予約がようやく確定しました。

 

 

まとめ

 

全て結果オーライですが、念願の『ヒルトン ワイコロアビレッジ』の予約を取ることができました。

何事においても、『自分よがりな早とちり』は危険であることが身をもって体験できました。

これで2月のハワイ行きが確定した訳ですが、別途交通手段(航空券)についても確保済みですので、そちらも別途記事にするつもりです。

 

『ハワイ旅行準備編』は、下記からどうぞ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です