【特典航空券】JAL 国内線特典航空券予約のルール変更

【特典航空券】JAL 国内線特典航空券予約のルール変更

 

当方はJAL、ANAともに上級会員のため、国際線利用に関しては、特にどちらかを優先して利用するということはありません。

国内線においては、【クラス J】の存在によりJALを優先利用していました。

しかし、ここ最近はANAの利用が増えているのが実態です。

それは、国内線の特典航空券の申込みにおいてここ最近では差が出ているからです。

 

 

直近の利用もANA

 

実は、8月23日(金)から25日(日)に大阪に旅行に行っておりました。

当方の自宅からは、新幹線利用が便利なのですが、マイルにて特典航空券を利用した方が旅費が安くすむからです。

この予約は5月のゴールデンウィーク明けに行ったのですが、この時点で8月23日(金)から25日(日)の特典航空券はJALでは予約出来ず、ANAならば予約が可能だったからです。

 

☆2019年9月9日までの国内線特典航空券の予約可能期間

 

JAL ⇒ 搭乗日の「2ヵ月」前の午前9:30~

 

ANA ⇒ 運航ダイヤ決定時に半年分

      1月下旬に夏スケジュール(3月の最終日曜日~10月の最終日曜日の1日前)
8月下旬に夏スケジュール(10月の最終日曜日~3月の最終日曜日の1日前)

 

この条件により、当方が予約した5月のゴールデンウィーク明けでは、ANAでなければ国内線の特典航空券が予約できないのです。

ということで、この旅行はANAのお世話になりました。

IMG_2151

 

いつものように「Premium Check-in」を通り、

IMG_2154

「ANAラウンジ」にて

IMG_2155

ビールを頂戴しました。

IMG_2156

 

ANAでも、JALでも、ラウンジでビールを頂くのは同じですのでどちらでも良いのですが、マイル消費が偏りますので何とかして欲しいと心底思っておりました...。

 

 

突然のMail⇒JALがANAに追いつく!、いや逆転?!

 

この状況は、8月29日にJALから届いた下記のmailにて一気に変わることになります。

 

☆JALからのMail

maiヘッダー

 

Mail本文

◆JAL Mail News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2019年8月29日
_/  _/_/  _/_/_/
_  _/  _/    _/_/      JALメールニュース 号外
_/_/  _/_/  _/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.jal.co.jp/

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃9月10日(火)よりJALグループ国内線特典航空券のお申し込みが
┃ご搭乗日の330日前から可能になります!
┃さらに12月1日(日)~の国内線特典航空券ディスカウントマイルは
┃10月1日(火)から一斉受付開始に!

┃▼JALグループ国内線特典航空券の詳細、お申し込みはこちら
┃  
http://121.jmb.jal.com/?4_–_114127_–_646042_–_2
  ┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2019年9月10日(火)より、ご搭乗日の330日前の9:30(日本時間)から
JALグループ国内線特典航空券をお申し込みいただけるようになります。
前もって旅の計画を立てることができ、より便利に!
この機会にぜひJALグループ国内線特典航空券をご利用ください。

※2019年12月1日(日)~2020年2月29日(土)ご搭乗分の
JALグループ国内線特典航空券ディスカウントマイル・JALカード割引のお申し込みは
2019年10月1日(火)9:30(日本時間)より2020年2月29日(土)ご搭乗分までを一斉に受付開始といたします。

 

 

素晴らしい!

これで、ANAとの差は無くなりました。

いや、ANAよりも予約可能期間が明確で長いのですから、完全に凌駕しています!

 

 

まとめ

 

ANAの国内線特典航空券の予約可能期間が変更されたのは、2018年のことでした。

このようなところが、ANAの方が細やかさで優れていると思われます。

しかしながら、今回のJALの発表はこれを凌駕するものです。

今後A350も就航しますし、当方も均等にJALとANAを利用していきたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です