【ネット環境】単身赴任時のネット環境はWIMAX2+がお勧め!プロバイダはGMOとくとくBBがお得!

【ネット環境】単身赴任時のネット環境はWIMAX2+がお勧め!プロバイダはGMOとくとくBBがお得!

 

そろそろお盆休みも近づき、サラリーマンであれば10月の定期異動で単身赴任となる事が決定した人もいるのではないでしょうか?

当方は、2012年10月~2015年9月まで福岡での単身生活の経験があります。

赴任に際してネット環境をどうしようか迷いましたが、最終的にはWIMAXを選択しました。

振り返って考えてみると、WIMAXの選択は正しかったと思います。

 

 

WIMAXの選択が正しかったと思える理由

 

設備工事が不要

 

光回線やADSL回線を選択すると回線工事が必須になり、しかも時間が掛かります。

赴任当初から、ネット環境を使えない可能性もあるのです。

WIMAXのようなモバイル回線であれば、モバイルルーターが届いた日からネット環境が利用可能です。

 

回線速度に不安があったが、実際に使ってみると必要十分

 

当方が単身赴任を開始した2012年10月時点ではWIMAX2+のサービスは開始されていませんでしたので、契約したのはWIMAXでした。

当時、WIMAXの最大回線速度は40Mbpsでしたが、関東の自宅と頻繁に行っていたskypeにてコマ落ちすることもなく快適に通信可能でした。

さらに赴任3年目からはWIMAX2+に契約変更し、最大110Mbpsのネット環境を満喫できました。

(※WIMAX2+契約後半年間はau LTEも無料で使用可能であったため、その有用性も十分承知しています。)

 

モバイルルーターが実質無料で手に入る

 

お得なプロバイダを選択すれば、モバイルルーターが無料で手にはります。

単身赴任終了後MVNOの格安携帯SIMを利用することにより、このモバイルルーターをお得に活用することができます。

 

 

現在お勧めのWIMAX2+プロバイダ

 

WIMAX2+は、本家のUQ-WIMAXの他SO-NET、BIGLOBE他たくさんの大手プロバイダから提供されています。

この中で当方がお勧めしたいのは、『GMOとくとくBB』となります。

GMOとくとくBB WIMAX2

 

理由は下記の通りです。

 

初期費用がお得

特典1

 

月額費用がお得

特典2

 

(1)ギガ放題プラン

料金1

 

(2)WIMAX2+ライトプラン

料金2

 

キャッシュバックがお得

特典3

 

2年契約が選択できる

特典4

 

プランをどれにするのかは各々の好み次第ですが、下記を指標にすると良いと思います。

1.単身赴任の期間が、最初から2年間と期間がはっきりされている方 ⇒ 2年プラン

2.単身赴任期間が3年以上の方、およびLTEオプションを使いたい方 ⇒ LTEオプション無料プラン(3年)

 

当方的には、モバイルルーターは唯一758MbpsをサポートするW05一択だと思います。

また、PCへの有線接続が可能なモバイルルーター用のクレドールも必須と考えています。

 

※因みに、LTEオプションが有料のパターンもあるということを予めご承知おき下さい。

 

また、他のプロバイダが3年契約のみのサービス提供のため、料金比較は『WiMAX 2+ Flat 3年 ギガ放題』でしかできません。

2番目に安いと当方が想定する『SO-NET』と比較した場合、下記の結果となりました。

 

(1)『SO-NET』

当初2か月間  ⇒ 2,810円/月

残り34か月間 ⇒ 3,490円/月

平均月額料金 ⇒ 3,453円/月

 

(2)『GMOとくとくBB』

当初2か月間  ⇒ 3,609円/月

残り34か月間 ⇒ 4,263円/月

キャッシュバック ⇒ 37,000円

平均月額料金 ⇒ 3,199円/月

 

この通り、3年間の契約でも『GMOとくとくBB』の料金の圧勝でした。

2年契約が可能ということも併せて考えると、『GMOとくとくBB』以外の選択肢はないと言い切れます!

 

 

『GMOとくとくBB』でのWIMAX2+契約時には、ポイントサイトを経由するのがお得です!

 

ここまでのの説明で単身赴任時のネット環境はWIMAX2+が最適にて、プロバイダは『GMOとくとくBB』を選択すべきであることはご理解頂けたかと思います。

さらにこの契約をさらに特にする方法があります。

それは、ポイントサイトを経由して契約することです。

そこで、現在どのポイントサイトが一番得なのかを調べてみました。

上記の検索結果から、『ECナビ』経由で契約すると13,500円分のポイントが貰え、一番お得であることが判ります。

 

そこで、『ECナビ』からの『GMOとくとくBB』契約手順を説明します。

まずは『ECナビ』のスタート画面から『GMOとくとくBB』を検索してみます。

ECナビ スタート画面

 

すると下記の検索結果となりますので、赤丸で囲んだ部分をクリックします。

 

下記の画面に遷移しますので、赤丸で囲んだ『ポイントGETはこちら!』をクリックします。

 

これで『GMOとくとくBB』の契約画面に遷移しますので、後は申し込むだけです。

GMO契約画面

 

『ECナビ』の会員登録がお済でない方は下記から登録をお願い致します。

↓↓↓

毎日貯まるポイントサイトECナビ 会員登録はこちらから

今なら登録で500ポイント(50円相当)が貰えます。

 

 

単身赴任終了後のモバイルルーターの使い方

 

単身赴任終了後、自宅に戻ってネット環境が整っている場合、WIMAXの契約期間満了時に解約をすることになると思います。

この際、手元にはモバイルルーターが残る筈です。

 

このモバイルルーター、実はau系のMVNOが提供するSIMを挿せば『WIMAX2+』および『au LTE』の両方が格安で使えてしまいます。

スマホとタブレット(もしくはPC)等、複数台の端末を外出先でも活用されている場合にはかなり有効な手段となりますので是非ご検討下さい。

MVNOを選択する場合、回線速度の評価も高い『UQ mobile』をお勧めします。

UQ mobile 料金

データ高速プラン(月間データ容量3GBまで)であれば、980円/月で『WIMAX2+』と『au LTE』が利用出来てしまいます。

 

尚、今回お勧めしているモバイルルーター『W05』の場合、au VoLTE(nano)SIMを選択する必要がありますのでお間違えなきようご注意下さい。

 

W05統合

 

もし二度と使わないのであれば、『ヤフオク!』での売却をお勧めします。

 

 

まとめ

 

今回は、当方の経験から、単身赴任時のネット環境に『WIMAX2+』をお勧めしました。

離れた家族との『skype』での会話は、独り身で働く者の明日への糧となります。

面倒な工事も不要にて、単身赴任終了後も『モバイルルーター』は活用可能ですので『WIMAX2+』は最良の選択となる筈です。

 

『GMOとくとくBB WIMAX2+』の契約は、『ECナビ』経由でどうぞ!

『ECナビ』の登録は下記からどうぞ!

↓↓↓

毎日貯まるポイントサイトECナビ 会員登録はこちらから

今なら登録で500ポイント(50円相当)が貰えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です