【共通ポイント】『ドトール』でのポイント獲得方針の変更!(その2『ポイントタウン』経由での『dカード』申し込み!)

【共通ポイント】『ドトール』でのポイント獲得方針の変更!(その2『ポイントタウン』経由での『dカード』申し込み!)

 

前回、2019年4月19日以降『ドトール』でどのようにポイント獲得すべきかを記事にしました。

 

 

その確認結果を基に、今回は実際に『dカード』を申し込んでみました。

 

 

『dカード』は、どこ得?

 

実は、2019年3月にも『dカード』を発行する場合、どこのポイントサイトを経由するのがお得なのかを調べていました。

しかし、この時点では最大が1,500円程度のポイントが貰えるのみで、あまりお得な案件が存在しなかったのが実態です。

 

そして2019年4月に入り、再度調べてみることにしました。

調べるサイトは、いつもお世話になっている『ポイントサイト横断検索 2009 どこ得?』です。

どこ得

url : https://dokotoku.jp/

 

その結果は、下記のようになりました。

どこ得結果

わずか1か月でこの違いです。

このことから、欲しい物がある場合も相場を知っておくのが重要になりますね。

 

ということで、この中で一番ポイント報酬が高い『ポイントタウン』経由で『dカード』を発行することにしたのです。

 

 

『ポイントタウン』とは?

 

『ポイントタウン』は、著名な『GMO』傘下のポイントサイトになります。

PT トップ

 

当方も登録をしておりましたが、他のポイントサイトに比べると利用頻度が高い訳ではありませんでした。

というのも、20ポイント=1円相当にて今一価値が把握し難い面があるからです。

しかし、今回の『dカード』申し込みに当たって調べてみると、交換先が当方にとって結構魅力的であることが分かってきました。

 

■主なポイント交換先

PT 主な交換先

しかも『ポイントタウン』は等価交換であり、 交換手数料無料とのことです。

 

■会員ランクについて

『ポイントタウン』には、『ブロンズ』『シルバー』『ゴールド』『プラチナ』の会員ランクが存在し、ランクの上昇により享受できる特典が変わります。

会員ランクの決定方式は、下記の通りとなります。

 

(1)会員ランク決定要因

会員ランク決定時期

 

(2)会員ランクアップ条件

ランクアップの条件はランクごとにそれぞれ異なります。

各ランクアップの条件を達成すると、達成したランクへと翌月1日から順次更新されます。

ランク決定条件

※過去6ヶ月の間にそれぞれの「ランクアップの条件」をクリアすれば、「ブロンズ → プラチナ」など、一気にランクアップすることも可能とのことです。

 

(3)会員ランクのランクアップ対象サービス

PT 対象サービス

 

(4)ランクアップ対象サービスがランクに反映されるまで

ポイントタウン経由でショッピングをした場合、翌日から1週間程度で『獲得予定ポイント』が表示され、ショッピングの『入金後』、最短で1~3ヶ月程度で承認されるようです。

ランク反映まで

 

■会員ランク特典

(1)デジタル系交換先へのポイント交換がリアルタイムで完了!

リアルタイム交換

 

(2)スタンプラリーのクリアポイントがランクが上がるごとにアップ!

スタンプラリー ランク

 

(3)お買い物をして獲得したポイントにランクボーナスポイント

ボーナスポイント

 

(4)アプリをインストールして獲得したポイントにランクボーナスポイント

アプリインストール

 

(5)ポイントタウンリサーチで獲得したポイントにランクボーナスポイント

ポイントリサーチ ボーナス

 

(6)ランク更新メールのクリックポイントがランクが上がるごとにアップ!

メールクリック ボーナス

 

(7)プラチナランク半年間継続特典「プレミアムガチャ」

ガチャ ボーナス

※ランクボーナスの対象サービスは、「お買い物で貯める」「アプリダウンロード」「ポイントタウンリサーチ」。

 「ミニゲームで貯める」「会員登録」「カード発行」などは、ランクボーナスの対象外。

 

今まで、見て見ぬ振りをしていました。

これは、相当ポイントを取り逃がしていたかもしれません...。

 

まだ、『ポイントタウン』に登録されていない方は下記からどうぞ!

      ↓ ↓ ↓

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

 

『ポイントタウン』経由で『dカード』の申し込んでみた!

 

『ポイントタウン』の有用性が分かりましたので、実際に『dカード』を申し込んでみました。

 

■『ポイントタウン』のスタート画面で『dカード』を検索

PT トップ検索

赤丸で囲んだ部分に『dカード』と入力し、検索ボタンを押します。

 

■『dカード』検索結果

PT 検索結果

検索結果には『dカードGOLD』も現れますが、当方の目的は『dカード』ですので赤丸で囲んだ方をクリックします。

 

■『dカード』ポイント獲得条件確認

PT dカード

上記の画面の下にポイント獲得条件が表示されますので、確認の上、赤丸で囲んだ『ポイントを貯める』をクリックします。

因みに、今回のポイント獲得条件は下記となります。

 

『ポイント獲得条件』

dアカウントをお持ちの方であればdocomo回線を所持していない方でも、ポイント獲得対象

 【dアカウントをお持ちの方】

 ・dアカウント入力後、お申込み

 

 【dアカウントをお持ちでない方】

 ・dアカウント発行

 ・dアカウント入力して申込

 

※家族カードを所有されている方のお申し込みも対象となります。

 

尚、下記の場合、ポイント獲得対象外となります。

※虚偽・架空の申込

※同一ユーザーの二回目以降の申込

※カード発行に至らない申し込み

※過去にdカード(DCMXカード)を所持したことがある方

※「DCMX GOLDカード」から「dカード GOLD」への変更

※「DCMX カード」から「dカード」への申込

※申込後、60日以内にカード発行に至らなかった場合

 

既に通常のdカードを発券されている方はGOLDカードへのアップグレードで成果対象となります。

「通常のdカード」も「dカード GOLD」もどちらも持ち合わせていない方は、dカードのプロモーションから発券後、GOLDカードのプロモーションからアクションしてアップグレードを行っても両方ポイント対象となります。

 

当方は、以前この獲得条件を読まずにクレジットカードを申し込み、ポイントを獲得できなかった経験があります。

面倒でも、必ず確認することをお勧めします。

 

■『dカード』申し込みサイトへ

dカード 申し込み画面

後は、申し込みを行うだけです。

当方は『dアカウント』を持っていますので、『新規入会のお申込みはこちらから』にて申し込みを開始しました。

もし『dアカウント』をお持ちでないのであれば、『dアカウントの発行はこちら』へ進み、『dアカウント』を取得してから『dカード』を発行することになります。

 

 

まとめ

 

たぶん『dカード』の発行元である『NTTドコモ』は、『ドトール』のTポイント撤退に伴うキャンペーンを狙っていたと想定されます。

このことに関して、3月に妥協して『dカード』の申し込みをしなかった自分自身を褒めてあげたいと思います。

ただし、未だ『dカード』発行には審査があり、所有が確定した訳ではありません。

次回は、『dカード』を入手後、『ドトールバリューカード』へのチャージを記事にしてみたいと思います。

(入手できなければ、別のカードで行うつもりです。)

 

まだ、『ポイントタウン』に登録されていない方は下記からどうぞ!

      ↓ ↓ ↓

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です