【詐欺】『Amazon』を名乗ったフィッシングmailにご注意下さい!⇒これは本当にやばい!

【詐欺】『Amazon』を名乗ったフィッシングmailにご注意下さい!⇒これは本当にやばい!

 

本日、mailをチェックしていると、

『Amazon Services Japanアカウント:登録情報ご更新のお願い』

という題名のmailが届いていました。

この題名だけなら、すぐにフィッシングmailを疑うことができます。

しかし、前回の『LINEアカウント乗っ取りを狙ったフィッシングmail』と比較すると、今回のものはかなり巧妙でした。

 

 

 

どんなフィッシング(詐欺)mailが届くのか?

 

今回のフィッシングmailは、非常に巧妙で騙される可能性が非常に高いので全文をそのまま掲載します。

 

—以下、メール全文—

差出人:”Amazon Services Japan” <mailアドレス> ⇒mailアドレスは危険なため開示しません

件名: Amazon Services Japanアカウント:登録情報ご更新のお願い

メール本文(HTML):

amazonフィッシングmail

 

—ここまで—

 

如何ですか?

当方は、これ程手が込んだフィッシングmailは初めて見ました。

当然、mail本文に記載されている商品を買った覚えはありませんので、つい指定のサイトにアクセスしそうになってしまったのです…。

 

 

『Amazon』本家の詐欺に関する記載について

 

『Amazon』本家は、詐欺について下記のように記載しています。

 

amazon記載

 

上記画像をクリックすると、『Amazon』の対象サイトに遷移しますので、良く確認されることをお勧めします。

 

 

まとめ

 

実はこの『フィッシングmail』、最初にチェックをしたのは『スマホ』だったのです。

これが、『PC』でのチェックであれば直ぐに気づいたに違いありません。

最近は外出先でmailチェックが容易になりましたので、危険が増していると言うことも出来るのではないでしょうか?

こんな詐欺に引っかからないように、是非お気を付け下さい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です